FC2ブログ
変化朝顔、ラン、熱帯花木の栽培日誌を中心とした園芸ブログです
台所と廊下の間にある引き戸の動きが重くなってきたので
交換しました。

動きの悪くなった元の戸車は走行音の静かなウレタン製なので
交換部品もウレタン製を購入。
18旧戸車と誤戸車_0723a
左が動きの悪くなった旧戸車、右が購入した戸車。
車の大きさは色々あるのでホームセンターに行く前に測っておきました。
なので30ミリのウレタン製を購入。


しかし、いざ取り付けようとしたらレール用の溝が無い平たい戸車でした(◎_◎;)
直径と材質には注意してたのでしたがまさか平らな車が有ったとは・・・
袋を破ってしまったのでいまさら交換は無理。
18旧戸車と誤戸車_0726a
右が新品を袋から出したところ。


仕方なく家に在庫してあった普通のナイロン製の戸車を使用。
18新戸車と旧戸車_0727a
下の方がナイロン製の戸車でウレタン製に比べて音が少し大きい。
それでも交換後はものすごーく軽くなって今までの力だと動きが
軽快なので勢いよく反対側の柱にぶつかってしまうくらい。
その内に軽さに慣れてくるでしょう。


日向春花_赤月舞E_a0171
スポンサーサイト




【2018/02/28 23:52】 | 未分類
|


道端のペンペン草
在庫にしても、使わないので、たとえ少額でももったいないですよね。今後の参考にしますわ。

道端のペンペン草 さん
ハナメダカ
こんばんは。

平らな戸車は在庫しておいても今後使う事がありませんので
不良在庫になってしまいます(-_-;)

でも新品のまま捨てるのは抵抗があってまだ手元に残ってます。
貧乏性なので廃棄の決断が出来ないです・・・

コメントを閉じる▲