変化朝顔、ラン、熱帯花木の栽培日誌を中心とした園芸ブログです
まるで梅雨が明けたような陽気が続くのでそろそろ
害虫たちが盛んに行動を起こすと思われるので
持続性のある殺虫剤を撒きました。
住友オルトラン粒剤
猛暑が続くとアブラムシやハダニが猛威を奮います。
一回の散布で約一か月薬効があります。

朝顔にとって一番恐ろしい害虫はチャノホコリダニです。
このダニは肉眼では見えないので気が付いた時は
手遅れになります。
特に展示会等に出展される人にとっては致命的になります。
ツルの先が黄色くなって成長が止まり葉が縮れてしまいます。


鉢土の表面にパラパラと撒きます
オルトラン朝顔


ついでなのでペチュニア等の草花にも撒いておきます
オルトランペチュニア



葵萌乃A
葵萌乃A
長い間散歩をしてなかったので膝の為にも気分転換の
ためにも軽く散歩をしてみました。
日差しは強烈ですが強めの風が吹いてたので
大丈夫と思っていたが風が吹いていてもちっとも
涼しくない(-_-;)

日差しの強さだけが感じられるので早々に帰宅。
自販機で買った塩分が入った天然水を飲みながらの
散歩でした。
関連記事
スポンサーサイト

【2017/07/13 21:47】 | 朝顔
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可