変化朝顔、ラン、熱帯花木の栽培日誌を中心とした園芸ブログです
胡蝶蘭のファレノプシス・アンスラゴールドの植替えをしました。
開花が済んで片側の根が枯れていたので株が傾いてきて
見苦しくなったものです。
鉢から抜いてみると
アンスラゴールドの根
数本の根からは白い元気な根が伸びてますが
本来はもう少し多くの根から新根が伸びてないと
だめです。

2・3年前の作落ちが下の葉の小ささで判ります。
去年はうまく出来て大きな葉に戻ってます。
この株は容易に根腐れを起こすので難しいい。


植替え後
アンスラゴールドの植替え
素焼き鉢も新品に替えて見た目も満足。


徳之島風らんの開花。
奄美群島が原産の野生風蘭です。
徳之島風らん
生育が良くて大株になりました。


交雑した価値のない変化朝顔でしたが放置しておいたら
今日は切咲風の花が咲きました。
切咲風変化朝顔
交雑さえしてなければ親木として最良の株なんですが残念。
つまりこういう花が咲く親木には劣性の遺伝子を持っているからです。


日向春花アイコンきなこA



関連記事
スポンサーサイト

【2017/08/01 23:52】 | 胡蝶ラン
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可